検索

【日経】海外の日本食レストラン 2年で3割増 農水省推計

海外で日本食を提供するレストランの数が2019年は世界各地で15万6千店になった。17年は11万8千店で、2年間で3割拡大した。特にアジアが1.5倍に拡大しており、中間層の増加などから日本食に親しむ人の裾野が広がっている模様。


出典:日本経済新聞2020年1月27日


以下社内資料(少し情報が古いですがお許し下さい)。



質問や相談はお気軽にどうぞ。

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

【シンガポール】福島県産の食品輸入を許可(全面解除)

シンガポール食品庁(SFA)は1月付(2020年)で福島県産の食品輸入の禁止を解除。海産物、森林で採取される産物を含む全食品の輸入が認められる。 SFAの前身の農食品・獣医庁は2011年の福島第一原発のメルトダウン事故を受け、11都県の産物の輸入を禁止し、14年から段階的に撤廃してきた。今回の措置で禁輸は全面解除された。 「飛露喜(ひろき)」、「廣戸川 (ひろとがわ)」、「写楽(寫樂) (しゃらく

© 2020 COOL JAPAN TRADING CO .,LTD All Rights Reserved.